刈谷・高浜・安城・碧南のテンテニススクール

1ヶ月体験入校もできる!愛知県高浜市のテンテニススクール。刈谷、安城、知立、高浜、碧南、西尾、東浦、半田から通えます。支配人ブログです。

2月25日(水)

こんにちは 中島です

フォアハンドストロークを打つ時に

体の回転を使う方法と

使わない方法があることをご存知ですか?

もしもあなたのフォアハンドストロークが安定していないようなら・・・

体の回転を使わない打ち方をおススメします(実際には使いますが・・・)

まず・・・

打球方向に対し横向きになり

ラケットをバックフェンスに向けるようにしてセットし

地面に両足をくっつけて

ひざを折りまげ

そのまま腕だけ振って打つ

ゴルフみたいですね

非常に窮屈な感じなのでのびのびとは打てませんが

まずは自分でその場で打つ練習から始めてみましょう。

なぜこのうち方をお奨めするかと申しますと

安定しない原因の多くが下半身にあることが多いからです。

ですので

下半身を固定し動かない状態に決める

腕を振る

これだけです

イメージとしては椅子に座って打つ感じですね

そうすると腰から頭までまっすぐで打てますよね

打つ直前に踏み込んだり腰を曲げたりしてはいけません

横向きでラケットを引いた瞬間から決して動いて打ってはいけません

とにかく同じ形で打てるように練習してみてください

できるようになったら動く 止まる 打つ 動く 止まる 打つを繰り返し練習してみましょう

地面にくっついて打つ感覚がわかれば合格です!!お試しください♪

広告を非表示にする